帯広三菱の採用情報
      
自動車ディーラーは、厳しい営業管理と実績主義による厳しい業界と思われているかもしれません。しかしながらどんな仕事も成績が求められ、それがあるからこそ達成感があります。国内のマーケットは今や誰もがクルマを所有する超成熟市場です。新たにクルマを増車するよりも、今持っているクルマをお客様(個人・法人)のライフスタイルに合わせて代替するという形態が主です。私達の役割はお客様と「対話」することです。お客様のニーズを正確にお聞きすることで、初めてその方の要求が満たされます。したがって、商品知識と自動車販売(新車・中古車)に関する手続きや、万が一に備えるための自動車保険、安心を担保するための各種点検や車検、タイヤやオイル交換等のカーライフ全般を的確にアドバイスすることがベースとなります。メカニックは専門の知識、整備士資格を有し、専用診断機を駆使して自動車の健康状態のチェックや修理を行います。営業部門とサービス部門は一体となってお客様との「対話」を行い、社会インフラとしての自動車運用をサポートし、地域経済への貢献を実現するのです。その他にも会社運営を総括する本社機能には、管理(総務・経理)・販売企画・保険・部品などの部門があり、第一線をサポートしています。それぞれの業務は三菱自動車のイントラネットMedi@(メディア)で繋がれ、必要な情報はすぐに取り出し現場に活かされます。